HOME 会社概要 納入実績 ご相談窓口
HOME >> 産業用光源
分光感度・量子効率測定装置
 分光感度・量子効率測定装置 QE-R カタログ (約4MB)










QE-Rは、IEC標準やASTM標準に準拠して開発されたシステムで、各一次測定機関の測定手順を参照して太陽電池の分光感度/量子効率を求めることができます。

オプションとして、内部量子効率測定(反射率測定)や透過率測定の機能や、白色光および波長を選べるLEDバイアス機能、お客様のご要望に応じたサンプルステージなども豊富に用意されています。QE-Rは1台で太陽電池の分光感度/量子効率測定に関するトータルソリューションを提供します。

QE-Rはすでに世界各国の研究機関や太陽電池の製造メーカーで、太陽電池の変換効率を向上させるために採用されています。
分光感度・量子効率測定装置




IEC標準・ASTM標準に準拠
トータルパワーモード(集光モード)照射
絶対量子効率の測定が可能になります。また、集光ビームですからサンプル面内分布測定[マッピング]も可能です(オプション)。

コンパクトボディ
[60(D)×60(W)×60(H)cm]内に、光源から計測機器に至るまですべてのコンポーネントを集約しました。

高速測定
独自の2台のDSPデュアルフェーズ・ロックインアンプにより、光学照度とデバイス信号の測定を同時に行い、高速測定(120秒 @300〜1100nm)と高い再現性(99.5%以上)を実現しました。多サンプルの連続測定に最適です。

信頼性の高い測定
迷光が少ない(10-5) 多重回折型のモノクロメータをはじめ世界的に定評のある光学コンポーネントを採用、信頼性の高い測定を保証します。

内部量子効率測定も簡単に
コンパクトな積分球により、反射率や内部量子効率の測定も簡単に行えます。(オプション)

LEDバイアス光システム
波長を選べるLEDバイアス光システムにより、薄膜多接合セルの測定が高精度で行なえます(オプション)。

豊富な測定オプション
オートサンプルステージ/顕微鏡付微小サンプル測定用プローバ/裏面電極対応プローバ/温度コントローラなど。







■標準機能
波長範囲 300 〜 1100nm
光源 光源の種類: XQ光源、定常光
波長範囲: 300 〜 2200nm
安定度: < 0.1%/hr
出力: 75W
高効率ミラーシステム、3軸調整機構、ランプタイマ
照射面積 2×2mm または1×4 mm
モノクロメータ 1/8m ツェルニー−ターナ型マルチグレーティング
波長分解能: 0.1nm
スキャン範囲: 200 〜 2000nm
モニターモジュール 300 〜 1100nm ダブルビーム測定
チョッパ コンピュータ制御により 4 〜 500Hzを選択
フィルタ 最大6種類のフィルタを搭載可能
自動または手動で切り替え
LED による位置表示
ロックインアンプ DSPデュアルフェーズロックインアンプ×2台
デュアルビーム信号を捕捉可能
バイアス電圧 0 〜 +/-5V
測定モード ACモード
検出器 Si 検出器
10 × 10mm有効照射面積内での均一性: < 0.5%
検出波長範囲: 200 〜 1100nm
校正証明: 300 〜 1100nm
信号切り替え 4−1マルチプレクサ(コンピュータ制御)
ソフトウエアの機能 照射強度の校正
外部量子効率とスペクトル応答の測定
測定データの重ね書きと編集
参照用セルと測定セルの自動切り替え
測定状態の表示
内部量子効率の計算(反射率の入力が必要)
短絡電流密度の計算
短絡電流密度のスペクトル応答
スペクトルミスマッチ係数の計算
バンドギャップ解析
コンピュータシステム 日本語版Windowsシステム
動作環境 温度: 20 〜 40℃ 湿度: 20 〜 80%
寸法 600(W)×600(D)×610(H)mm *コンピュータを除く
本体重量 約80kg


■オプション機能
光源 筐体寸法: 700(W)×700(D)×800(H)mm
照射面積 1×1mm
バイアス光 150W白色光 光学フィルタセット可能
LEDバイアス光 365 〜 1050nmで20種類の波長から選択可能
最小 1mm×1mm に集光可能
多接合セル測定機能モジュール 多接合セル測定ソフトウエア
バイアス用LEDモジュール.およびLEDコントローラ
対応多接合セル [aa, au Si - 2接合、aau, auu, aug Si - 3接合、III-V 族 - 2接合および3接合、OPV 2接合 など]
反射率測定と内部量子効率測定モジュール 2インチ積分球、積分球切替機構
Si検出器: 波長範囲 300 〜 1100nm
反射率と内部量子効率測定ソフトウエア
透過率測定モジュール Si検出器: 波長範囲 300 〜 1100nm
透過率測定ソフトウエア
測定治具
サンプルサイズ: 10×10×1mm 〜 20×20×3mm
波長範囲拡張 Ge検出器: 900 〜 1800nm 校正報告書付
InGaAs検出器: 1000 〜 2000nm 校正報告書付
オートマッピング測定 XYオートステージ: スキャン範囲 200 × 200mm分解能: 2.5μm
マッピング測定ソフトウエア
任意波長での量子効率スキャンニング
サンプルプロービングステージ 測定試料台面積: 10cm×10cm
測定試料台移動: X-Y軸 ±12.5mm Z軸 ±10mm
マニュアルプローバ: 単針式3軸(X-Y-Z)プローバ
試料観察: 実体顕微鏡および試料室内カメラ
測定モード DC モード
その他の測定アクセサリ 裏面電極対応測定治具
ペルチェ式試料温度コントローラ
USBカメラによるプローブコンタクト部の観察
その他特注治具の製作にも対応します






■オプション機能
キセノン光源 QE-R-LXe
光学系 QE-R-LER
モノクロメータ QE-R-M110
チョッパ QE-R-C
フィルタ QE-R-FW
ロックインアンプ QE-R-DLI
バイアス電圧モジュール QE-R-VB5
検出器 QE-R-RCS
モニター用セル QE-R-M1
AC モード測定モジュール QE-R-AC
ソフトウエア QE-R-SWE












Copyright (C) SAN-EI ELECTRIC CO.,LTD.