HOME 会社概要 納入実績 ご相談窓口
HOME >> 産業用光源 >> ソーラシミュレータ >> 高照度(集光型)ソーラシミュレータ


高照度(集光型)ソーラシミュレータ


  近年、光化学領域では水分解(水素生成)また集光型太陽光発電などの応用が盛んでおり、高照度ソーラシミュレータはこちらの応用研究関連のニーズも急増しております。当社は従来の標準ソーラシミュレータ商品に加え、高照度ソーラシミュレータも提供しております。
  BSWシリーズでは集光効率を重視し、4000SUNまでの高強度な光を提供できます。(*1sun=1000W/m²)


主な用途

高温材料の評価
太陽光による劣化実験、加速度試験
集光型太陽電池の測定、集光型太陽光発電関連の実験
光化学/太陽熱化学: 光触媒・水分解(水素製造)



高照度(集光型)ソーラシミュレータのシリーズのご紹介

型式 照射エリア 放射照度 使用ランプ
BSWシリーズ Φ5mm - Φ70mm 100sun - 4000sun 3KWキセノンランプ
*1sun=1000W/m²





BSW シリーズ



本製品は3KWキセノンランプを効率よく利用した集光型ソーラシミュレータです。様々な物質への加熱光源としてご利用に最適です。
高温で反応する物質の研究用にも実際に使用して頂いております。

(独)産業技術研究所 関西センター 殿
京都大学 工学部 殿

照射エリアがΦ5mm〜Φ70mmまで光軸調整にて調整可能です。

φ5mmの場合、最高80W(4000sun相当)のエネルギーが得られます。光軸調整でφ70mmまで照射エリアを広げると100sun相当の照度が得られます。放射照度時間変動率は3%以内、スペクトル合致度に関しましては、オプションにてAMフィルターを搭載することでAM1.5GまたはAM0のスペクトルをシミュレートできます。

キセノンランプを使用していますので、太陽光に近いスペクトルにて実験が可能です。

また、キセノンランプが 3軸の光軸調整可能で、アークモニターにてランプポジションを確認できます。




型式 照射エリア 放射照度 使用ランプ
BSWシリーズ Φ5mm - Φ70mm 100sun - 4000sun 3KWキセノンランプ







■高照度(1Sun - 5Sun)までクラスAAAの製品は下記から


高照度(1Sun-5Sun)ソーラシミュレータ NEW

XES-100S(1-5Sun)では標準品をベースにあらなた光学設計により、5sunまでの疑似太陽光を提供できます。と同時に標準ソーラシミュレータ(1sun、Aクラス)としてもご使用いただけます。
(*1sun=1000W/m²)




詳しいお問合わせは下記までお願い致します。
info@san-eielectric.co.jp
TEL: 06-6379-0010
担当:宇野までお問合わせ下さい。







Copyright (C) SAN-EI ELECTRIC CO.,LTD.